「貴方 ~遠くで聞こえるウェディングベル~」
トップ > 日記・試合観戦記 > 貴方 ~遠くで聞こえるウェディングベル~

貴方 ~遠くで聞こえるウェディングベル~


ertum0さん

タイトル  貴方 ~遠くで聞こえるウェディングベル~
投稿日時 2017/10/19 16:33:58

貴方のための
ウェディングベルとともに
一人の貴方が
私の中から消えてゆくの
私との思い出も
ともに過ごした時間も
貴方にとっては
小さな思い出だったの
紙吹雪と紙テープの中に立っている
貴方と彼女の笑顔を見ることが
今の私にはとてもできなくて
遠くで ウェディングベル を聞きながら
そっと足を止めてしまうのです

貴方のためのウェディングベルが
あの日のチャペルから
秋の風にのって流れてくる
ここで僕を微笑ませるのは
きっと君だ と 中絶薬RU486
そして私は
きっと貴方について行くのだと
これらはすべて
若き日の過ちなの
貴方を責めることができなくて
遠くでチャペルを眺めながら
きっと自分を責めてしまうのです

貴方のためのウェディングベルで
一人の私が風のように消えてゆく
貴方を深く愛した
きっときっと深く愛していた私を
心の中だけで叶えた
私のウェディングを 狼1号
それらすべてを忘れるために
ただ ただ それだけのために
私一人の ウェディングベル を聞きながら
私が 私の中から消えてゆくのです

コメント

コメントはありません
トップ > 日記・試合観戦記 > 貴方 ~遠くで聞こえるウェディングベル~